かてなちお ― 「まもる」をテーマに生活情報から防犯情報まで紹介します。

Top > カビ退治は今だ!

みなさん、こんにちは。
閂屋スタッフの長谷川あゆみです。

なんだか最近、寝ても寝ても眠たいです。
もう暦では立夏を過ぎたので夏です。
春だから眠たいんだい!という
言い訳が通用しなくなってしまいました★

さて、私とは違ってこの時期に
ムクムクと活動を始める
厄介な生き物がいるんですね。
その発生を抑えるには今が一番!

ちょっと知っておくと
梅雨の時期も快適に過ごせそうです。

ジメジメとした梅雨になると
悩まされるのが、カビですね。

カビの発生に必要な要素は、
1.栄養分
2.酸素
3.温度(20~30度)
4.水分
住宅では水分以外の要素が常に満たされています。
液体の水がなくても、カビは空気から
水分を取り込んでしまうのです。
だから、カビが発生してしまうのは
仕方がないと言ってしまえばそれだけです。

じゃあ、どうすればいいの?

それは、ズバリ!
「増やさないようにする」
これしかないのです。

カビというのは「胞子」という種のようなものを
ばらまいて子孫を増やします。
ということは、胞子がばらまかれる前に
退治すると増殖は抑えられます。

今のカビは活動をし始めたばかり。
まだ、胞子を出すまで成長していません。
だから今がやっつけるチャンスなのです。
寝起きを襲うのです(苦笑)。

毎日やってほしいことは「換気」です。
朝と夜に5分間の換気をするだけで
家のなかの湿度は低くなります。

そして、お休みの日はお風呂や台所など
水回りのおおそうじ。
この時期に一度おおそうじをしておくと
年末が楽になります。
市販のカビ除去剤でもいいのですが、
消毒用エタノール(70%以上)を
薬局で買ってきてふき取るのも効果的です。
ただし、どちらも使うときは
ゴム手袋とメガネをつけてください。

さて、今週末はお風呂のおおそうじでもするか!
でも、眠たいんですよね…★

QRコード
QRコード