かてなちお ― 「まもる」をテーマに生活情報から防犯情報まで紹介します。

Top > ルポルタージュ
みなさん、こんにちは。
閂屋スタッフの長谷川あゆみです。

今回は潜入ルポです!
妖しいモンじゃございません★

先日、電子錠の取り付け現場に
同行させていただいたのです。
そこで、写真を交えての報告を
したいと思います!

ちなみに「ルポルタージュ」は
フランス語のreportageで現地報告という意味です。
サボタージュとは関係ありません。
そして、写真は無修正です(笑)。
今回の取り付け現場は兵庫県神戸市某所。
主要道路から少し入り込んだ
小学校のすぐそばの集合住宅でした。

取り付けは、「電子錠EXC-7100」
いつもとちょっと違うのは、
お客様のお宅が賃貸住宅ということで
ドアに傷をつけないように
「賃貸用ブランケット」を併用しての
設置ということでした。

本来なら、電子錠はドアに直接取り付けるのですが、
賃貸住宅ですと、キズをつけては
いけない場合があります。
しかし、あきらめる必要はありません。
そんなときの強い味方がブランケット!
ドアにキズをつけることなく
電子錠が取り付けられます。


まずは取り付け前の写真です。
torituke 001.jpg

ドアのクローサー部分をはずした状態です。
torituke 003.jpg
賃貸用ブランケットをEXC-7100の
間に挟むために、クローサーをはずします。

できあがりは、こんな感じです。
(まだ、クローサーはバネ部が装着されていません)
EXC-7100 006.jpg

家の中から見ると、こんな感じです。
EXC-7100 011.jpg


このお客様がどうして電子錠をつけられたのか。
その理由が知りたくて、お話させていただきました。

お客様がこちらに引っ越されて間もない頃に、
ピッキングの被害に遭われたそうです。
幸い、カギ穴を壊されただけで
金品などの被害はありませんでした。

ご家族のみなさんは、とても怖い思いを
されていたそうです。
そして、安心な住まいを守るために、
「電子錠」という選択をされました。

取り付けたあとは、とても喜ばれていました。
私はそばにいただけですが、
お客様の笑顔を見ることが出来て
とても嬉しい気分になりました。

さぁ、もっとがんばらないと!
これからも、かてなちおをよろしく…
閂屋もよろしくお願いします!
QRコード
QRコード