かてなちお ― 「まもる」をテーマに生活情報から防犯情報まで紹介します。

Top > 新生活スタート!
みなさん、こんにちは。
閂屋スタッフの長谷川あゆみです。

春分の日も過ぎて、ようやく春の兆しが
見えてきたようですね。

春といえば、民族大移動。
進学や引っ越しの多い季節ですね。
新しい環境が待っていると思うと、
ワクワクしたり、逆に不安になったり。
大人も子どもも気持ちが不安定な時期でしょうか。

新生活のスタートには準備する事やモノが
たくさんありますね。
特に子どもさん向けの防犯グッズは
ここ数年でかなり増えました。
「備えあれば憂いなし」
とは言いますが、あまりにもありすぎて
何を選べばいいか混乱してしまいますね。

もう定番と言っても過言ではない「防犯ブザー」
実は今の時期、防犯ブザーが飛ぶように売れるんです。
どこのメーカーさんも品薄状態。
それもそのはず。
近所の小学生でも、ほぼ全員が持っています。
でも、みんなランドセルの横に下げていたり、
首からぶら下げていたり…。

いざというときに手が届かなかったり、
こけたときに首が絞まってしまわないのかな?
そんな不安がよぎってしまいます。

「なんかいいモノはないかなぁ~」
と思いながら、ネットサーフィンをしていました。
フフフ、見つけましたよん♪
防犯ブザーつりベルトというモノが。

title1.jpg

これは、ランドセルのベルトに通して使うモノ
なのですが、値段も安いし(税込み315円)、
お手持ちの防犯ブザーが無駄にならないし。
これ、いいんじゃないの?
と、思ったのです。

使わねばいけない状況になったときに
すぐに手が届く場所にないと、
防犯ブザーを持っている意味がありません。
肩ベルトのところにあるのが
一番手をかけやすいのではないでしょうか。
あとは、トレーニングをして
反射的に手を持っていけるようにさえすれば。

さらに重装備にしたいのなら、
定期券を改札通過情報のわかるものにしたり、
腕輪型端末を装着させたり、
名札にも防犯ブザーを仕込んだり、
スニーカーはGPS付きを履かせたり、
仕上げに制服を防犯フィルム素材にすれば、
完璧になるでしょう♪

近未来の子どもたちは、
管理社会のお手本になりそうです。
しかし、それも親心。
愛情はランドセルで背負えるぐらいに♪

QRコード
QRコード