かてなちお ― 「まもる」をテーマに生活情報から防犯情報まで紹介します。

Top > 食材Xの悲劇
みなさん、こんにちは。
閂屋スタッフの長谷川あゆみです。

納豆、食べてますか?
いつかこんな日がくるとは思っていました。
やっぱり、データーのねつ造があるあるでしたね。
こんなに大きな騒ぎになるとは
番組側も予想外だったでしょう。
影響力のあるメディアでのやりすぎは
許されないことです。
しかし、納豆狂騒曲に踊らされた
私たちに責任がナイとは思いません。

「これだけで痩せる!」
「これを食べて○○予防!」
この言葉に弱い人が大勢いるのです。
私はひねくれ者なので(苦笑)、
「!」を「?」と置き換えてみます。
「これだけで痩せる?」
「これを食べて○○予防?」
ほら、もう信じられないでしょ?(笑)

今は情報がたくさんあふれていて
何が良くて、悪いのか。
本当に迷ってしまいます。
「みんながしている」
「流行っている」
これがすべて真実で正しい
という訳ではありません。

メディアの方も流行や話題を生み出そうとし、
視聴者をあおるような番組づくりで
高視聴率をたたき出す。
そんな行き過ぎた演出をさせたのは、
私たちではないでしょうか。
私はスーパーの空っぽになった商品棚を見て、
なんだか悲しくなりました。
「痩せたい」という切実な思いは
人をこんなにも熱くさせているのかと。

今回の納豆狂騒曲で一番踊らされたのは、
納豆メーカーさんだと思います。
異常な人気のために商品の出荷ができなくなり、
それに合わせるために生産を増量させて、
供給が追いついたとたん
ブームが去ってしまった。
ナイナイ騒ぎが、今度は有り余る。
そんな結末が最も悲劇。


あふれんばかりの情報に頼ってばかりだと
いつまでも踊らされるだけです。
あなた自身でじっくり考えみてください
行動する前に、ひと呼吸するゆとりを
持ってください。
QRコード
QRコード