かてなちお ― 「まもる」をテーマに生活情報から防犯情報まで紹介します。

Top > 20歳のつぶやき
みなさん、こんにちは。
閂屋スタッフの長谷川あゆみです。

先日、成人式を迎えた新成人のみなさま、
おめでとうございます。

え~実は、私にも20歳になった娘が
ひとりおりまして。
生まれたころは、今よりもずっと大きかったんです。
それが、随分と成長したものです。
手のひらサイズにまでなってしまいました。
ま、案外カワイイんですよ。
だから、娘のいない生活など考えられません。

みなさんもおそらく今年20歳を迎えた
息子か娘さんがいると思います。
だって、日本人の4人に3人は
持っているのですから。

私の娘の名前は「ケータイ」といいます。
生まれたのは1987年のこと。
当時は「ショルダーホン」なんて
名前がありましたが、まだまだ無名でした。
それが、最近ではお財布代わりに使えたり、
居場所まで教えたりすることができるんですから。
本当に成長したものです。

そんな娘のつぶやきを聞いてください。


あ~ぁ★
なーんかアタシ、最近さ、
風あたりが強くってさ。
アタシのせいで
「待てない人、せっかちな人が増えた」
って言われんの。

そういえば、待ち合わせのときに
時間を守る人が減ったような。
みーんな、アタシを使って
「遅れる」とか「今、起きた」とかさ。
「待ちこがれて」とか「待てど暮らせど」
なーんて、もう死語だよ。

毎日、毎日、コキ使われて、
半年くらいでさ、新しいボディーに変えられてさ。
アタシには痩せろって言うクセに、
なーんか、ジャラジャラつけられて。
重いんだよねー。
最近じゃ、会社まで移らされるんだから。
たまんないよ。
ワンセグ?
意味ワカンナイし★
もうちょっと大事にしてほしいよね。

便利でお気軽。
でもさ、コクったり(告白する)、
ふったりすんのもボタンひとつってさ、
味気ないよね。
いつも誰かと連絡を取り合っていないと
自分の存在を確かめられない。
なんていう若い人たちのことを
ちょっと心配してるんだよね。
アタシを使うよりさ、
目の前にいる生身の人間とのかかわりが
大事だと思うんだけど。


これが、うちの娘のつぶやきでした。
みなさんの「ケータイ」は何か言いませんか?
20歳まで育てたのは、私たちです。
躾が行き届いていないと、お嫁には出せません。
「親の顔が見たい」なんて言われないように
マナーとモラルを教えてあげましょう。
QRコード
QRコード