かてなちお ― 「まもる」をテーマに生活情報から防犯情報まで紹介します。

Top > 合い言葉は「イカのおすし」
みなさん、こんにちは。
閂屋スタッフの長谷川あゆみです。

みなさん、お寿司は好きですか?
日本人なら、大人も子どもも
みんな好きですよね。
もちろん、私も大好きです。

じゃあ、ネタは何が好きですか?
やっぱ、トロでしょうか。
子どもさんなら、たまごやイカが好きなのかな。
私はアジやサバ…。
ヒカリものなら魚以外でも好きです(笑)。

今回は食べられない
「イカのおすし」をご紹介します。
知らないのは大人だけかもしれませんよ。

「イカのおすし」
という子どもの防犯標語のことを
ご存じでしたか?

イカない  知らない人について行かない
らない  →  車にのらない
おごえでさけぶ  →  「助けて!」と大きな声を出す
ぐにげる  →  怖かったら大人のいる方にすぐにげる
らせる  →  どんな人が、何をしたか、家の人に知らせる

子どもさんなら幼稚園や学校で
教えてもらったかもしれません。
今や悪名高きとなってしまった警視庁も
こんなことをしていたんですね。
これには、感謝状を差し上げたいです。

子どもの防犯というと
どうしても暗いムードが漂うのですが、
こういった取り組みは明るく・楽しく
広まりそうで大歓迎!


これが、kirakiraさんというグループによって
歌になり、ナント振り付けまであるんです。
その全貌はコチラ


どうです?
子どもでも覚えやすいフレーズでしょ。
私なんてこれを聴いてから
ず~っと頭のなかをグルグル★

でも、関西人には要注意!
「のらない」はボケにのらないのではありません。
ボケにはちゃんと突っ込むのが
関西人のお作法です(笑)。

冬休みは朝のラジオ体操もないことだし、
「イカのおすし」で体力づくり。
な~んて、いか いか いかが?

QRコード
QRコード