かてなちお ― 「まもる」をテーマに生活情報から防犯情報まで紹介します。

Top > みそ汁で川は汚れるの?

こんにちは。
地球防衛軍の…じゃなくて、
閂屋の長谷川あゆみです(笑)。

さて、前回はLOHAS(ロハス)について
軽く準備体操をしました。
でも、私はみなさんにロハスな人に
なってほしいワケではありません。
ただ一時のお洒落な流行にのりたいのであれば、
他の雑誌を読んでください。

ここ、かてなちおでは、
みなさんに本物を見るちからを養ってほしいと
考えています。
本物の目は、「まもる」ちからにもなります。

そして、その目で閂屋を厳しく評価してください。
でも、私には甘い点をください(笑)。

今回は「水」のお話です。

まず「水」の汚染指標として使われている
BODという数値があるのをご存知ですか?
これは、
「生物化学的酸素要求量(Biochemical Oxygen Demand)」
といって、水中の有機物が微生物の働きによって
分解されるのに要した酸素の量のこと。
「水質が悪い」というのは、
このBODの数値が高いことを言います。

よく聞くおはなしで、
「みそ汁1杯の汚れをキレイにするためには、
 浴そう5杯分の水が必要です」
なんていいますよね。
だから、残ったみそ汁を台所から流すと
川の汚染につながる。

……なんか、気になりませんか?

確かに、みそ汁1杯を魚のいる
川に流すと、水は汚れます。
水は濁ります。
でも、それで魚が死ぬのでしょうか?

それに対して、台所で使われている合成洗剤。
これを川に流すと……。
水は濁らないけれど、
魚が死んじゃいそうに思うのは私だけ?

だって、台所用洗剤をゴキブリに一滴たらすだけで
死んじゃうんですよ。
みそ汁を毎日飲んでいる人はたくさん知っています。
でも、台所用洗剤を飲んでいる人って……
聞いたことがありません★

私が何を言いたいのかというと、
BODの数値が高いというだけで
水が汚れていると判断するのには無理があるんです。
BODのポイントは有機物が多いか少ないか。
そうすると、有機物でないものは
微生物が分解できないのですから、
数値に引っかかってこないのです。
そして、やっかいなことに、
有機物以外のモノほど、検出するが困難です。
あ~なんて憎らしいのかしら!

みそ汁の残りを台所から流さないようにする。
これも、もちろん大切なことです。
しかし、みなさんが協力して、
もっと速く水をキレイにする方法があるんですよ。

それを今、おはなしすると、長~くなりますので、
次回にしたいのですが……。
いいですよね?
それに、つめ込むのはよくないでしょ?(笑)

では、次回までおみそ汁は残さずに
飲んでくださいね!

QRコード
QRコード